毎日弁当、おかずの中身。同じおかずでいいのだ!

朝は忙しいし、まだ元気もない。
いろいろ作るには頭も使うので、ルーティーン化して、何も考えずに作るようにしています。

弁当には、米とたんぱく質と、野菜が入れば十分ということで、卵焼きを作った同じフライパンのまま、次のおかずを作ります。

①じゃがいもを適当に切ります。

洗って、皮のまま、芽がでてないかは一応確認して、無心で切ります。
料理研究家でもないし、インスタ映えも必要ないし、家族の分だけなので、おなかが痛くならずに、まぁまぁおいしければOK。70点ぐらい?(笑)

②じゃがいもに先に火を入れている間にピーマンを切ります。

毎日ほぼ同じような中身ですが、緑は意識して入れます、そのほうが、色がいい。
横にあるブロッコリーはお湯で2分ほど茹でました。(余力がある日のみ)
ピーマンはじゃがいもと同じタイミングで炒めると、しなしなしちゃうので、食感を残すために、ピーマンは後入れで炒めます。

③塩で味付けしたら出来上がり。

塩で十分!

今日も完成しました。

ソーセージも焼いて入れました。あとは冷凍食品も入れて食べ応えアップ!
今日はわたし(ママ)は職場で出る日だったので、パパと学童弁当でした。
かかった費用は、250円ぐらいかな。
今日も75点ぐらいで、完食。これでいいのだ、毎日弁当。

今日もおつかれさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました